暗殺教室が、最高に面白い

アニメ化、実写化するからか、いつのまにか有名になってしまった【暗殺教室】
ブラックユーモアすぎるんだけど、主役の殺せんせーの生徒一人一人をしっかり観察して、ちゃんと伸ばしてあげるとこって理想の先生像。
しかも、先生としての弱音を語ってたりするところが、そりゃ先生も天才ではないからなあって納得してしまいました。
先生も親も、同じ人間なんだって。あ、殺せんせーは人間ではないけれど。
殺せんせーを殺さないと、地球が壊される、生徒はあくまで殺せんせーを殺す暗殺者。
なのに、あんなにフレンドリーで成績アップさせてくれて、自分の抱えている問題を解決してくれたら、殺せない気がするんだけど……
殺しちゃうのかなあって時々読みながら思っちゃう。
みんな、暗殺忘れてないか?って。
それくらい、楽しくて厳しくて優しくて強いせんせーなんだよね。
うーん、共存できないのかなあ。